体操・運動の教室ネオスポーツ
キャンペーン・最新情報
お子様の可能性、もっと広がります。
運動神経は幼児期〜12歳ごろまでに急速に発達します。その時期に、様々な運動に触れることがとても大切。体操は「走る」「跳ぶ」「回る」「支える」など多様な運動を行うため、運動能力向上にとても効果的です。NEO SPORTSでは「安全」に「楽しく」体操をすると共に、挨拶や返事などの礼儀、自立心、あきらめない心を育てることも大切にしています。   歩いたり、走ったり、動物の真似をしたり。初めは楽しく体を動かします。お母さんから離れて体操をすることも良い経験ですね。  
     
  小さいお子様が退屈にならないよう、年少さんまでは8名の定員制でレッスンを行います。また、NEO SPORTS独自の30ステップ進級テストやなわとびテストなどを行い、「できた!」がみえるスクールを目指します。楽しいからもっとやりたい、だからすぐに上達するんです。  
ジャンプや前転など、簡単なことから少しずつ挑戦します。 元気よくご挨拶やお返事ができるかな!?
ブリッジや後転など体を支えたり、持ち上げたりする技に挑戦します。 順番を守って、元気よく頑張りましょう !!
なわとびや逆上がり、倒立など少しずつ難しい技に挑戦します。 最後まであきらめないことはとても大切です!!  
側転、ブリッジ歩きなど、身体を柔らかさを活かした技にも挑戦します。 この頃に柔らかい体をつくることはとても大切ですね!!  
  体操は柔軟性、瞬発力、体幹、バランス感覚などあらゆる運動能力が養われます。サッカーや野球、武道など小さい頃に体操を習っていたトップアスリートは少なくないんですよ !!
  倒立ブリッジ、後ろ回りなど新しい技に挑戦します。運動が苦手なお子様もひとり一人レベルに合わせて指導します。   ハンドスプリングや跳び箱の転回とびなど瞬発力が必要な技にも挑戦します。 この頃から体が硬くなる子どもが多いようです。 怪我をしにくい、どんなスポーツにも活かせる体づくりを目指します。
  自分の体を自由に動かすことができる「一番伸びる」時期です。動きを見ただけで、すぐにできるようになることもあるんですよ!!
  NEO SPORTSでは各クラスを定員制としていますので、お子様一人ひとり丁寧に目の行き届いた指導が可能となります。またお子様に合った運動を指導いたしますのでご安心いただけます。   バク転や宙返りなど、より高度な技にも挑戦します。 体操で培った運動能力はどんなスポーツにも活かすことができます!!
     
     
ページトップへ